オーディオ製品の開発製造:Miyajima laboratory  販売:音のエジソン
1980年創立のオリジナル専門店です
音のエジソン
特価・中古推薦セットedison
メルマガ登録会社概要注文についてお問い合わせ
クロスリング方式の特長について

画期的なMC型ステレオカートリッジ(クロスリング方式)の開発に成功致しました。
このカートリッジは、LPレコードでの音楽ファンの方にとって大きく貢献していくものと信じています。これまでのMC型ステレオカートリッジでは4つの大きな問題点を残していました。それは、支点を動作の中心にもってくることが出来なかった事やコイルが正しく回転していなかった事、発電動作中に磁力の影響を受けている事、そしてカンチレバーを固定するワイヤーの反発作用が強い事などです。
これらは針先がレコードを正しくトレースしても発電用のコイルの動きが忠実に行なわれない原因になっていました。これらの欠陥を一挙に解決する新方式のものです。


従来のMC型ステレオカートリッジ クロスリング方式
従来型 新型

マウス(矢印)を画像の上に持って くると、画像が動き出します
(タブレットやスマホの方は画像をタップして下さい)


もっと詳しい動画はこちら(Flashムービー)


クロスリング方式は、音質的には耳を疑うほどのものがあります。音楽のジャンルには関係なくいたるところに無数の違いが現れています。レコードにはここまで正しい音が入っているのかと思いました。
また、レコードメーカーの音質の違いはレコードファンを悩ませるものでしたが、このカートリッジで再生する事で気に入らなかった癖のある音がほとんど無くなり、良い音質のものは更によくなり、全てのレーベルを聴きなおしたほどです。楽器の音色が生に近く、細かい色々な音色を再現しますので、演奏家同士のかけ引きをする様子が良く分かり、非常に楽しく聴く事が出来ます。
おそらくレコードを製作した技術者さえ聞いたことの無い音だろうと思わせるものです。非常に大げさなようで、お話を聞かれただけでは信じ難いものでしょう。

長い間、本物の再生音を求めてカートリッジの部分にも良いものを求め、高価な物を使用してきましたが、まさかカートリッジの構造に大きな問題点があったという事に驚いています。これからも尚一層の努力をしていきたいと思います。



当店のモノラル専用カートリッジ(縦軸集中方式/特許)の構造についてはこちら

 

 



JACCS
[JACCSインターネットクレジット]

ローンを御希望される場合は

15回まで金利手数料無料!

18回以上も低金利
手続き簡単!
詳しい内容はこちら


ゆうちょ銀行福岡中央銀行楽天銀行ジャパンネット銀行カード決済
<<決済方法一覧>>
 ・ゆうちょ銀行/福岡中央銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行 (全て先払い)
 ・カード決済 (VISA/MASTER/NICOS/JCB/AMEX/DINERS)
 ・郵便局の代金引換ゆうパック (手数料+\460)
 ・無金利/低金利ローン (JACCSインターネットクレジット)
Copyright(C)2006 otono-edison.com All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】