オーディオ製品の開発製造:Miyajima laboratory  販売:音のエジソン
1980年創立のオリジナル専門店です
音のエジソン
特価・中古推薦セットedison
メルマガ登録会社概要注文についてお問い合わせ

販売店募集

edison製品

・カートリッジ
・プレーヤー
・アンプ
・スピーカー
・周辺機器

・推薦セット
・製品一覧

ボーダーライン
・特価・中古品

ボーダーライン
・真空管

買い物カゴ
全国送料無料!

その他コンテンツ
・レコードについて

・エジソンアニメ
・オーディオ教室
・エジソン裏話
・Q&A

ボーダーライン
メルマガ登録
・ヒストリー

・会社概要
・注文について
・お問い合わせ

・リンクについて

ボーダーライン

HP for foreign countries
Miyajima-Lab
 製品開発製造元
 (海外ブランド名)

 

 

 

<文字の拡大方法>
パソコンでホームページを開くと、右上に三つの点々(もしくは歯車)のマークがあります。そこをクリックして頂くと、拡大やズームといった設定変更が出来ます。



 




 

New!

管球式MCヘッドアンプ

MC-1画像

<詳細画像6枚>

※携帯の方は写真全面の左右をタッチでめくれます。写真を消す時は写真の外をタッチして下さい。

 

入力インピーダンス(切換) 60Ω/94Ω/150Ω 本体サイズ W75 × H155 × D200 重量1.1kg
出力インピーダンス 2.5kΩ 電源サイズ W200 × H115 × D265 重量2.3kg
Gain 13.5dB(約22.2倍) 入力端子 RCA
周波数特性 20Hz〜120,000Hz(-2dB) 消費電力 5W
本体と電源の接続コード DINコード(約2m) 真空管 2本 7586 ※6922も使用可能(別売)

管球式ヘッドアンプを製作した理由

超ハイファイの音を目指して製品化したものです。レコードにこだわり、まだ広帯域で良い音がありそうな気がして20年以上も挑戦しています。同じハイファイならトランジスタでと思われる方もおられると思いますが、電子速度の遅いものでは良い音は望めないのです。NFBや機械的な工作を付け加えることで広帯域になっても音質ではハイファイではないと感じたからです。トランジスタやFETは他社メーカーさんにお任せすることにして、まだまだ真空管のスピードを見捨てる訳にはいきません。

 

このMC-1は特殊な条件で製作されております。トーンアームやフォノケーブルがバランス型である必要があります。Miyajima-labのガラード301システムは条件に合っていますので大丈夫ですが、市販のプレーヤーではご使用できない可能性が高いので、ご購入前にご相談頂くか、又はMC-2をお買い上げ下さい。MC-2は特殊な条件はございません。

 

 

  • 入力:ローインピーダンス、ハイインピーダンスどちらでも大丈夫です。
  • 出力:50KΩ受け
  • 使用されている本体ヘッドアンプのシャーシ(ケース)、真空管シールドソケット、または部品用基板はアメリカのヴィンテージ製品のものを使用しています。キズや剥がれ、白錆が御座います。新しいケースを作る方が楽ですが、このヴィンテージのケースの魅力を利用しました。しかし、このケースは数に限りがございます。
ヴィンテージケースのキズの例1 ヴィンテージケースのキズの例2
ヴィンテージケースのキズの例3 ヴィンテージケースのキズの例4
ヴィンテージケースのキズの例5 ヴィンテージケースのキズの例6

 

 

 

 

御注意
・アームコードが特殊な接続の為、2芯構造のアームが必要です。
・大音量時に真空管の僅かなホワイトノイズがあります。
・木造の家屋では稀に小さく放送が入る時などがあり、鉄筋ビルではほとんどありません。

 

 

*製品の仕様は改良のため予告なく変更することがあります。御了承下さい。

 

 

MC1背面

左が本体、右が電源の背面です。本体から出ているDINコードを電源に繋ぎ、電源コードをコンセントに繋ぎます。本体のINにフォノケーブル、OUTからプリアンプのPHONO入力端子(MM入力)に繋ぎます。ヘッドアンプ使用時は電源のスイッチを入れます。

 

 

インピーダンス切換スイッチ

 

本体の上部に、入力インピーダンス切り替えスイッチがあります。カートリッジのインピーダンスの約10倍ほどで受けることをお勧め致します。Miyajima-labのステレオカートリッジは150Ω、モノラルカートリッジは60Ωで受けて下さい。インピーダンスが分からない時は150Ωを選んで下さい。

真空管上部

真空管切換スイッチ

MC-1は真空管7586を6922に替える事が可能です。銀色ソケットを外し、真空管を引き抜きます。6922を差し込んでソケットを被せて下さい。ヒーターの電源が異なりますので、必ず電源裏側のスイッチ(画像右)を6922に切り替えてください。

 

 

 

 

管球式MCヘッドアンプ MC-1

希望小売価格¥620,000を ¥560,000(税別)

 

 

 

 

 

このページのトップへ

 

 



JACCS
[JACCSインターネットクレジット]

ローンを御希望される場合は

15回まで金利手数料無料!

18回以上も低金利
手続き簡単!
詳しい内容はこちら


ゆうちょ銀行福岡中央銀行楽天銀行ジャパンネット銀行カード決済
<<決済方法一覧>>
 ・ゆうちょ銀行/福岡中央銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行 (全て先払い)
 ・カード決済 (VISA/MASTER/NICOS/JCB/AMEX/DINERS)
 ・郵便局の代金引換ゆうパック (手数料+\460)
 ・無金利/低金利ローン (JACCSインターネットクレジット)
Copyright(C)2006 otono-edison.com All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】